ワーキングマザーのシンプル★食卓ダイアリー

私の人生だもの、仕事も生活もエンジョイしたい。毎日の「食べること」を大切に、気持前向き心豊かに、めざしてます。ぱぱっと帰宅後晩ご飯、休日のゆっくりごはん、グルメ話題、日々のマザーのつぶやき綴ってます。

スポンサーサイト

--/--(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告
[ Trackbacks(-) | Comment(-) ]

すごい久々にしあわせな外食 原宿のいまふう和食やさん SAKURAにて

11/24(Sat) 12:04

きのうのお休みはこどもたちの習い事などもなくて、以前からこどもたちとも約束していたので久しぶりに3人でおでかけしました。次女はでかけるといえばおもちゃ売り場のカードゲームができれば満足、長女は以前からずっと原宿のキディランドに行きたい行きたいといわれ続けていて。私も小学校のころは、原宿にたまたま親戚の家があったこともあって、夏休みなんかに遊びにいったときにキディランドに行くのはほんとにたのしみだったからなあ、なんて思い出して。

で、きのうはそのあたりで外食ってことで。子連れなんであまりおしゃれすぎの住宅街の1軒レストランなんてのはまわりのお客さんに迷惑なのもと思って、ファッションビルの中のレストラン b6 のSAKURA というところにしてみました。

うーんやっぱりたまにはいいですね~ 食材も新鮮だし、盛りつけも参考になるし。和食屋さんだけどメニューはモダン。魚介と有機野菜にこだわり ということで、いろいろおいしかった~
考えてみればきのうは勤労感謝の日 だったのか、、はたらきにおつかれさまってことでいいよね。



当然大好きな生牡蠣 葉っぱ使いが全体的にとてもすてきでした。
sakuramisotonkatu.jpg

白みそをはさんで衣がかりっとのミソカツ
sakuraniraohitasi.jpg

にらのおひたし これは美味しかった。にらがぜんぜん臭みがなくて、おだしの味と卵のからみがしあわせ。ちょっと歯にはさまりやすいけど(笑)
sakurabutashbu.jpg

豚しゃぶは豆乳したて 豆乳とごまのたれが大人味 ついてくるお野菜がおいしかった~
sakurayakiyasai.jpg

一番美味しかったなあとおもったのがこれ。焼き野菜のカルパッチョ。いろいろなお野菜ときのこがグリルで仕上げてあって、オリーブオイルなどにマリネしてある感じでした。

しかし、、この他にも実は天ぷらとかライスコロッケとかも食べていて、、白ボジョレーヌーボーも美味しくて、ついつい飲み過ぎ食べ過ぎました。
スポンサーサイト

Category: しあわせな外食
[ Trackbacks: 0 | Comment: 1 ]

休暇中の食い道楽報告 @ミラコスタ&ディズニーシー

09/18(Tue) 15:04

すでに記事にも書いてますが、連休は自分の誕生日がはいってるってことで、以前からしっかり予約もして東京ディズニーリゾートで思いっきり羽のばしてきました。遊ぶときは思いっきり、はモットーなので、カロリーも気にせず食べ物も思いっきり!(笑) というわけで今回の食い道楽報告

うちの子供たちはアトラクションもショーやパレードを楽しむというよりは思いっきりライド系なので、まともにつきあってるとばてばて。だからゆっくり座って食べられるレストランの予約は必須なのです。シーはともかく、ランドの方はプライオリティシーティングのところが少ないし、やっぱあんまり美味しくないしね、、で、まだショー付きのほうがゆるせるってことで、日曜日はランドのランチショーを予約。以前にリロ&スティッチのやつは見たので、今回はホースシューラウンドアップのショー。 ショーはミッキーとかは出てこないので地味ですが、リロよりも食事はおいしかったです。やわらかーいチキンにデミグラスソースがかかっているものでした。トルティーヤとパン、ワカモーレとサルサが美味しかった。
horseroundupshowlunch.jpg


日曜日の夜はミラコスタのシルクロードガーデン こちらは初めて。オチェーアノ、ベラヴィスタラウンジはどっちも中途半端で価格が高いイタリアンで、これじゃあねえと思っていたけれど、シルクロードガーデンは、盛りつけも味も、メニューのオリジナリティも及第点です。今回は大人はコース こどもは単品でいろいろ楽しみました。
silkroadgardenzensai.jpg

前菜はどれも繊細 ブルーのお皿が美しい
silkroadgardengyokai.jpg

魚介のぷりぷり感、ソースも美味
silkroadgardenchahan.jpg

牛フィレのチャーハン 石焼ビビンバみたいに焼き付けて仕上げてくれるもの 美味しいです

この日は美味しかったし、リラックスしちゃって飲み過ぎました。パートナーと2人で、というかどっちかというと絶対私の方が飲んだと思うけど、赤白ワイン計2本あけちゃった。。。

月曜日は朝は買い食いつまみぐいで終わらせて、早昼にビュッフェ。
夜はカナレットでイタリアン
canarettesalad.jpg

(ベビーリーフのサラダ、シーザーサラダ、チーズの盛り合わせ)
canaretteravioli.jpg

(パスタは魚介のラビオリ、ウニとからすみソースのリングイネ)

というわけで、さすがに今日からしばらくは素食で~ という気分(笑い) この連休で
体重1kg増 体脂肪2%増 誕生日で歳は1つしかとっていませんが、体内年齢は3歳としとってました(笑)

★いつも読んでくださってありがとうございます。
お忙しいなか、ご面倒と思うのですが、、、参加してますランキング、下のリンクをクリックしていただけるととてもうれしいです♪
にほんブログ村 料理ブログへ
レシピブログへ
どうもありがとうございました★



Category: しあわせな外食
[ Trackbacks: 0 | Comment: 0 ]

休暇中♪ ホテルミラコスタでハーバーを眺めながらのゆったり朝ごはん

09/17(Mon) 09:04

07-09-16br.jpg

おはようございます。
連休は現実逃避の休暇中のわたしですが、続宿泊中ミラコスタ情報ってことで。

我が家はここのホテルの予約とかに関してなんかコネがあるわけでもないので、あの、まーったくつながらない予約電話に6ヶ月前に電話をしつづけてやっとこさつながったところでとれる部屋をとるしかない。仕事の予定など不確定なところもあるけど、まあこの誕生日近辺の連休は絶対にやすもう って思ってるので、このことだけは6ヶ月前にがんばっておいたのです。
あの予約電話ってほーんとにつながらないよね。もうすこしオペレーターとか回線をふやすべきなんではといつも思う。今回は10時半ごろつながって、運良くまだスペチアーレが1室のこっていたの。連泊用の部屋はもうなかったんで、翌日またチャレンジしたけど、こっちは同じく10時半すぎくらいにつながったけどもうなかったので、2日目はふつうのポルトハーバーサイド。

スペチアーレは専用のラウンジでチェックインできて、ラウンジではお茶とか夜はアルコールも無料。朝ご飯もラウンジかルームサービスかを選べて、眺望も含めどう考えてもとれれば絶対に価格的にスペチアーレがお得。
きのうは長女がわりと早めにホテルをでて塾にでかける(笑)予定だったのでルームサービスにしました。
4人分だとテーブルを2つもってきてくれて、メニューは普通にジュース、フルーツかサラダ、オムレツなど って感じ。トースターまで持ってきてくれるのであったかいトーストがいただけるのです。きのうはお天気もよくて、風と音楽、水辺と火山の風景も楽しみながらのしあわせ朝ごはんでした。

せっかくホテルに泊まりにきてはいるのだけど、みんな各自に予定があるもので、きのうは次女とわたしだけtdlへ。長女は塾で、日曜の通常授業 でも彼女はすっごく前向きな性格なので、ホテルから塾にいけるなんてそれだけでも幸せ なんて感じ。パートナーはというと、園にはいって遊ぶのは長女も合流する今日にすることにして、一日ホテルで原稿書き(笑)。ディズニーシーのメディテレニアンハーバーを眺めながら一日原稿書きとはそれはそれでめったにない体験(笑) なもので、日中は外をながめて、水上ショーの仕組みとか、キャラクターのショーの進行なんかをながめて、それはそれで楽しんだそうです(笑)
P1060901.jpg


P1060911.jpg

ガラス越しなのでちょっと白っぽいですが。すべてパートナー撮影(キャラクターの写真までとるかな~ 笑)

★いつも読んでくださってありがとうございます。
お忙しいなか、ご面倒と思うのですが、、、参加してますランキング、下のリンクをクリックしていただけるととてもうれしいです♪
にほんブログ村 料理ブログへ
レシピブログへ
どうもありがとうございました★



Category: しあわせな外食
[ Trackbacks: 0 | Comment: 2 ]

夏休み すこしだけ自分にご褒美 ホテルの朝ごはん とろけるオムレツ とりどりのペストリーで元気チャージ

08/13(Mon) 09:04

hotelbr1.jpg

きのうの記事にかいたように、土曜日の夜は長女と2人で東京湾の花火をド迫力でたのしみましたが、長女も塾がお盆の期間お休み わたしも自分にすこしはご褒美ってことで、その晩は都心のホテルで1泊してきました。はじめ花火がみえるっていうホテルをとろうか というところからスタートしたのだけど、調べても1泊20万ちかくとかありえないプランばっかり。考えてみたら、ホテルからみるよりも会場にいってみるかあ と思って、日の出会場のチケットをヤフオクで落とした私なのでした(笑)。花火もすっごいよかったけど、実際の花火は7時からなのに、開場は5時くらいで、しかも早めにいけないと会場内の席の確保もある ということで、ずいぶん待つ感じになるのだけど、会場にはいってからは潮風にあたってすわって、みんな飲みながら食べながら という感じなので、ゆるいビアガーデン みたいな雰囲気ともいえなくもなく、意外にあっというまに花火の時間になりました。こちらはそんなわけでとてもよかったので、ぜひ来年は会社のスタッフや次女なんかもいっしょにいきたいなあ。

話がずれちゃったけど、で、結局ホテルは花火とは関係なく、朝ご飯のおいしそうなところ というリサーチで六本木ヒルズのところにあるグランドハイアットにしたのです。一休。comのプランでとったのだけど、禁煙希望しているのに喫煙の、しかも最下階の6階の部屋にとおされ、夜景なんてむかいの見慣れたビルのまどが大きく見える状態 とこちらは最悪。部屋のインテリアなんかが勉強になるとか、花火の余韻もあってそれ以上腹もたたなかったけれど、まあ、もう2度といかないかも。シーツのリネンがすっごく気持ちよくて、快適な温度の部屋でぐーっすり眠れたのはよかったけど。

部屋はいまいちだったのと、長女がコンビニにいくとかいうので、ちょっと外へ。めったに夜はこないところなので、ついでに深夜営業のTSUTAYAなんかにいったりして、大量にお料理のレシピ本なんか買い込んだりして、けっこうリラックス。
tsutayabooks.jpg

(洋書もいくつか買いました。EASYってついているタイトルのものばかりで自分でもわらっちゃう)

hotelbr2.jpg

朝ごはんはホテルの”フレンチキッチン”で。ホテルのウェブサイトでかかれているところからイメージするほど、規模もおおきくないし、食材の量がものすごく豊富 というわけではないけれど、いごごちのよいインテリア、ならんでいるものの食材の上質さはいちおう納得。ペストリーがかわいくて、特に抹茶のシナモンロールが私はおいしかった。
卵料理は白人のシェフにたのむと席までもってきてくれる。かたことの日本語とほとんど英語ではなす人らしく、日本人はちょっとめんくらうけど、とーっても愛想のいい人。私はお野菜入りのオムレツをたのみましたが、中のお野菜の火のとおりぐあい、とくにきのこがとてもおいしかった。つけあわせのトマトもおうちでまねしてみたい味。
愛想のいいシェフ、こういうときは長女はとてもうれしくなってなついてしまうのです(笑)。自分でもsunny side upをたのんで満足。帰り際わざわざbyeといいに言ったら、エントランスでまっていたわたしのところへもいっしょにでてきてくれて握手でお別れ♪ 朝ご飯たべにくるだけだったらまたきてもいいかな。

★いつも読んでくださってありがとうございます。
お忙しいなか、ご面倒と思うのですが、、、参加してますランキング、下のリンクをクリックしていただけるととてもうれしいです♪
にほんブログ村 料理ブログへ
レシピブログへ
どうもありがとうございました★

Category: しあわせな外食
[ Trackbacks: 0 | Comment: 0 ]

マンダリンオリエンタルホテル東京でのウェディングパーティー 目も舌も心も、たっぷり楽しませていただきました

05/20(Sun) 15:04



さっきから何回か話題にしていますが、きのうは事務所のスタッフの結婚式で、我が家は家族全員でおよばれして、晴れやかな一日を過ごさせていただきました。

マンダリンオリエンタル東京といえば、いわずとしれた史上初の6つ星ホテル。私自身も昨年夏に、クライアントからもらったボーナスで思い切っておひとりさまで宿泊してみたことがあって、そのときの感動も記事にもしていますが、なんとそこで結婚式だったのでした。
いやでも高まる期待感でしたが、ホテルも、新郎の恩師にあたる司祭によるお式、その後の披露宴は本人たちおよび友人たちの手作りの演出によってほんとうに心温まる披露宴となり、心から感動的な一日を過ごさせていただきました。

うちのスタッフはもちろん、大学院時代に同級だった新婦もやはり建築や都市の設計にかかわっている方で、組み合わせとしては私とパートナーと同じ様な組み合わせになるわけで、その上我が家のこどもたちまでも式にご招待いただいた主旨というのは、おそらく彼らの人生のすこし先をすすんでいる先輩としてわたしたちを見てくださっているということと理解し、身が引き締まる思いだった というのが主賓だったうちのパートナーの、披露宴の最初のスピーチのなかの話題でもあった。新郎の方は、私のやっているプロジェクトにもいっしょにつきあってもらっている部下でもあるので、日常的に仕事上の先輩としてかなり深くいろいろ関わっているというのはわかっているものの、あらためて人生の先輩 というふうに認識すると、パートナーのことばどおり身もひきしまる思いだし、そういう観点って日常生活で維持してくのはなかなかむずかしいことだよなあと思いました。子供がいる生活というのは、日頃仕事をしているだけであれば関わり得ない地域社会とのかかわりとか、ことなる世代との交流とか、家族 としてそこに生活しているだけでも本人たち的には十分に”社会性がたかい” と感じているけれど、実際には日常の生活をまわしていくのが精一杯で、それ以上の社会性をいつも意識して生活なんかはできていない。だけど、きのうのお話の様な観点からいうと、私たちが家族としていまここに生きていることを、自分たちでいっぱいなだけでなくて、もっと広い視野からとらえなおしたときに、どう見え、どんなことを次の世代にひきついでいってもらえるのか そんなこともイメージしながら生きて行く必要があるっていうことなのよね~。ものすごーく家族とか、人とのかかわりとか、社会とか そんなことに思いをめぐらさせていただく機会をいただきました。最後の新郎のお父様のスピーチも、宴のあいだぐるぐるとこんなことを考えていたものをさらに深めるような内容で、ほんとに感動しちゃって一目もはばからずぼろぼろ泣いてしまいました。

さて、そんな感動的なパーティーのなかで、もちろん!テーブルセッティング、器、お酒、お料理 すべて楽しませていただきました。お料理は和洋にとらわれない、でも東京でならではの素材をたくさんもりこんで、調理法も新しい手法をとりいれつつ、盛りつけのセンスもどのディッシュもすばらしく、、とほんとうにこちらも楽しませていただきました。
moryasaipresse.jpg

アントレは野菜のプレッセに数種類のお魚のアレンジがのせてあるもの。色合いの美しさはためいきものでした。あと、このお皿はほんとうに美しかった。シルバーのひもをぐるぐるまいたようなデザインが外周にあって、まんなかのところは透明なガラスなのです!

morfish.jpg

お魚はいくつかのお魚、若布などを湯葉でつつんで蒸し上げ、桜えびなどがちらされているもの。器は微妙なカーブで深さがつくってあり、もちてのような孔がモチーフであいているものでした。

mohmeat.jpg

お肉はとびきり上質なフィレ肉 上質なお肉はさっぱりしているのね~ ソースは赤ワインのゆず味噌風味。つけあわせは大根、信じられないほどなめらかなマッシュポテト

スープのディッシュ、途中のアミューズ、デザートもどれもすばらしかったのだけど、手元が暗かったのか写真がいまいちでアップできなくて残念。この先、またこんなしあわせな機会をいただけることはなかなかないでしょう、ほんとうに私の人生の中でも忘れられない様な感動的な一日でした。スタッフのSくん、新婦のAさん、ほんとうにおめでとう、そしてありがとうございました。

★読んでくださってありがとうございます。
応援いただけるととてもうれしいです。昨今応援すくなく現在かなりランクダウン中、とってもがっかりしております。。。
ぜひ!下のリンクのクリックをしていただいて、元気つけてやってください!!
にほんブログ村 料理ブログへ
こちらもよろしく!!
レシピブログへ
どうもありがとうございました★


Category: しあわせな外食
[ Trackbacks: 0 | Comment: 2 ]

台湾庶民の味 麺♪ 落ち着いた雰囲気でほんとうに美味しい麺をいただけるアットホームなお店マーナ精緻麺食でお食事

05/06(Sun) 15:04

台湾最後のお食事は、庶民の味、麺もので。旅々台北comというお気に入りウェブサイトでみつけたマーナジンジーミエンシー というお店。

台北は地下鉄もかなり発達してるけど、お天気はあいにく、それと4人もいるとコストパフォーマンス的にはタクシーがぜったい有利。安和路というところのこのお店でまでタクシーででかけました。
雑誌のガイドブックもそれなりにいいのだけど、台北についてなら旅々台北comというサイトはとーってもおすすめです。現地在住の人の取材、おすすめなので、ちょっと観光客がいくエリアからはずれてたりするんだけど、とにかくはずれはない。これまでもときどき見ては食べに行ったり買いに行ったりしてみてます。今回のマーナーというお店は、一般的な太い刀削麺ではない、細麺でいろいろなお味の麺をだしてくれるお店です。

お店はこぎれいで清潔感もあって、居心地よし。いろいろ頼んでみましたが、どれもほんとうにおいしかったです。
mananyuromen.jpg

メジャーな牛肉麺。煮込みのお肉も上質。スープのこってり味なのにあとあじすっきり。ふつうの味のやつと、辛いヤツもたのんでみました。
manachiromen.jpg

わりとめずらしい澄んだスープの鶏肉麺 次女がたいらげました。
manasakanadango.jpg

わたしは乾麺(汁なしの麺)をたのんだので、スープも。これは魚のすりみ団子のスープ。スープもおいしいし、お団子のなかにはお肉の餡もはいっていて絶妙。
managomadaremen.jpg

一番気に入ったのはこれ!汁なしの胡麻だれかけ麺。スープでのばしてあると思われるごまだれ、麺とがーっとまぜてからいただきます。すっきり だけど濃厚なごまの風味、おいしいスープの風味、ちょっと酸味もあって、絶妙なバランス。ぜひおうちでも真似してみたいお味でした。
家族全員大マーンゾクなレストラン選択でした。

★読んでくださってありがとうございます。
応援いただけるととてもうれしいです。きのうは応援ぜんぜんなくて、めちゃくちゃランクダウン、、涙。涙。。
ぜひ!下のリンクのクリックをしていただいて、元気つけてやってくださいな。
にほんブログ村 料理ブログへ
こちらもよろしく!!
レシピブログへ
どうもありがとうございました★

Category: しあわせな外食
[ Trackbacks: 0 | Comment: 4 ]

洗練モダン中華 台北西華大飯店 怡園(Yi-yuang)にていただきました

05/06(Sun) 12:04

ゴールデンウィークで台湾旅行中。日月潭から台北にもどってきた晩は、友人と一緒にモダン中華でお食事。シャーウッドホテルの 怡園というお店です。

この日は美味しい! 朝食のあと、湖をボートでまわったり、ホテルのプールを楽しんだりして、お昼すぎまでThe Laluに滞在。午後からスタートして台北に戻りました。昨年お仕事でいっしょで、同性で比較的年代も近く、なにかと意気投合していた台湾人の女性、パートナーもしばらくご一緒にお仕事していたのだけど、今回設計事務所をやめてまた勉強にもどる ということで、お食事することに。

彼女は美味しい物にとてもくわしくて、以前に私が記事にも書いたいくつかのお店に連れて行ってくれた人だ。今回は多分現地の人にはかなりたかーい と思われるレストランだけど、どのみちゴールデンウィークをどこかで過ごすからには東京にいたってこのくらいはかかるよなあ と思われるので、ガイドブックもおすすめてしていたこのホテルのレストランにしてみたのでした。

結果お食事にはかなり満足。どのお料理もとても洗練されていてお味も上品。
yiyuansakana.jpg

まるごとの姿の写真を撮り忘れたけど、蒸し魚。かなりポピュラーな中華料理だ。以前に上海での短い滞在の期間にも2回もいただいた。 今回のはほーんとにお魚が上質で、品のいい味付け。上海でいただいたのよりずっと美味しかったです。
yiyuanchashupie.jpg

飲茶もそろってて、このあいだ品切れでたべそこなったチャーシューパイを注文。チャーシューに甘味をつけてパイで包んでやいたものだけど、お肉があまいのにあうのです。
yiyuantoufusoup.jpg

お豆腐と魚介のスープ 上品な味の上湯スープ とろみがついてます。
yiyuanpekinduck.jpg

北京ダックもいただいちゃいました。



★読んでくださってありがとうございます。
応援いただけるととてもうれしいです。きのうは応援ぜんぜんなくて、めちゃくちゃランクダウン、、涙。涙。。
ぜひ!下のリンクのクリックをしていただいて、元気つけてやってくださいな。
にほんブログ村 料理ブログへ
こちらもよろしく!!
レシピブログへ
どうもありがとうございました★

Category: しあわせな外食
[ Trackbacks: 0 | Comment: 0 ]

リゾートホテルのしあわせ♪ The Laluにて 素敵なビュッフェでシャンパンブランチ

05/06(Sun) 09:04



ゴールデンゥイーク休暇 台湾は日月潭というところにあるリゾートホテルThe Lalu にて休暇満喫中
朝食もシャンパンブランチ♪

ゴールデンウィーク後半連休、家族で台湾良好中ですまずはすこしリゾート地でのんびり、中央部の観光地日月潭 というところのThe Lalu に1泊。
きのうの記事にもかいたように、アマングループ関係資本がやっている上質なリゾートホテルでのーんびりすごしております。

朝ごはんはウェスタンスタイルのレストランでビュッフェ。もちろんお粥とか中華風のものもあるけど、お野菜やチーズ、あとパンの種類も多くて、Jacob’s creekのスパークリングワインまであってしあわせ~ 



こんなスクリーンがモチーフで、ほかのお客さんとの適度なしきられ感が快適なレストラン。


おそとも気持ちいい。

前日のばんごはんは中華いただきました。蒋介石のお気に入りなんていうメニューもいろいろいただきましたが、わたしがいちばんおいしかったのはこれ。


こんなバナナの葉につつまれてだされてくるものは、、、


なかはジューシー ないためビーフン たっくさんの種類の海老がはいってました。

★読んでくださってありがとうございます。
応援いただけるととてもうれしいです。きのうは応援ぜんぜんなくて、めちゃくちゃランクダウン、、涙。涙。。
ぜひ!下のリンクのクリックをしていただいて、元気つけてやってくださいな。
にほんブログ村 料理ブログへ
こちらもよろしく!!
レシピブログへ
どうもありがとうございました★

Category: しあわせな外食
[ Trackbacks: 0 | Comment: 0 ]

目黒川の桜 見頃です♪ お花見のあとにおすすめオーガニックなたべもの屋さん事情

03/31(Sat) 09:04

きのうは前日よりはちょっと寒くなって風もあって桜がちっちゃうかなあと思ったけど、まだまだ咲きたてなのでお花が強いのですね、今週末がほんとうに見頃です。
この時期は中目黒~池尻大橋の目黒川の近くはほんとにたくさんの人でにぎわって、どこのお店もほーんとにかき入れ時。おとといなんかひとりでランチにでたら、何件も断られちゃった。席はあいてると思うんだけど、お食事がもうなくなっているのか、それともひとりだとちょっと効率が悪いと思われているのか。。。ま、お食事のほうはお花見時期でなくてもまた行けばいいからいいけど。最近ブログ記事はずっと家でのお食事レシピを書いてきましたが、今回は久々にお店、最近お気に入りのオーガニックな食べ物屋さんをご紹介。

マザーエスタ
こちらは以前にもご紹介して、そのころはちょっとお値段がなあとか思ってそういう記事を書いたのですが、このところは、この品質なら納得だよなあ ととてもお気に入りです。というのも、3月にここで貸し切りパーティーをさせていただいて、その前の打ち合わせのときにいただいたランチとか、パーティーの内容もほーんとに満足だったから。俳優の渡部篤郎さんのお店なんだって。
出される食材は本物のオーガニック お料理は繊細で都会的 お料理の見た目もお店の雰囲気もたっぷり楽しみたいお店です。平日はお手頃お値段の日替わりランチもありますが、せっかくいらっしゃるならちょっとお値段ははるけれど(1800円)、有機野菜のスープランチ (写真なくてすみません)が超おすすめです。場所は山手通りのイエローハットのビルの中目黒側の脇の道をはいって目黒川に面しているところ。

OPATOCA
白神こだま酵母をつかったスローなパン屋さん。上目六さくらショッピングセンター(こっちはレストラン)の奥にあります。さくら の方は、民家をつぎはぎで利用したっていう素朴なコンセプトがうけて、いつもほんとに混んでるけど、私はあそこはちょっとどうも、、
だけどOPATOCAのパンはおいしいです。ほんとに噛みごたえがあるのにやわかーいのです。この時期は小さな店内もごったがえしてるけど、ベンチのあるテラスですわって買ったパンを食べることもできます。この中庭空間は居心地良し。
070328_135152.jpg

先日わたしもここでランチしました。

Cafe Eight

ここが最近もっともお気に入り。オーガニックなだけでなく、ヴィーガン つまり菜食主義の食材だけで食べ物を提供しているお店。目黒川からはちょっと離れてるから、この時期でも穴場です。
ここの日替わりランチはいつも楽しみ。このあいだはたけのこの玄米炊き込みご飯でした。何種類かプレートにのっているサラダもおいしいし、お値段も高くない。どの素材もしっかりした味わいで、お肉とかがまったくつかわれていないなんて知らなければ全然わからないし、どのメニューもスローであじわいぶかい、お野菜がいーっぱい食べられる。ここでお昼をいただいたときは、なんか身体が清浄されたような気分にもなるくらだから不思議。青山の方にあったお店がこちらに移転したのだそうです。
場所は、山手通りが246とぶつかるちょっと手前あたりの、ファミリマートがある道をはいって2本目の左側です。

070327_133028.jpg

このあいだいただいたランチ たけのこの玄米炊き込みご飯です。

★読んでくださってありがとうございます。応援いただけるのとても楽しみです♪ 
このところ応援すくなめでランキングかなりダウン中、、しょげております。
ぜひ!下のリンクのクリックをしていただいて、元気つけてやってください!
にほんブログ村 料理ブログへ
こちらもよろしく!!
レシピブログへ
どうもありがとうございました★

Category: しあわせな外食
[ Trackbacks: 0 | Comment: 0 ]

ひさしぶり~新規開拓ランチ 韓国家庭料理チェゴヤ

10/19(Thu) 21:04



きょうのランチ
中目黒駅前GTプラザ内にある チェゴヤ
です。写真は石焼カルビ丼

今日は久しぶりに新規開拓でランチ。わたしは家の台所もだが、なにせ家族経営の小さな会社なもので会社の台所(経理)もあずかってて、今日は区役所の商工相談所に相談があって、、、。台湾の仕事がはいっているのはいいのだが、台湾の役所仕事は日本の役所にくらべてとーっても支払がさきのばしになるので、なかなか事務所は大変なのです。(このへんでやめときます)

ま、とにかく中目黒の駅まで歩いてどっかいいとこないかなあと思って、わりと最近出来たここ チェゴヤへ行ってみました。焼肉屋さんではなく、家庭料理屋さん。ランチではオーソドックスに石焼カルビ丼にしてしまいましたが、他にもいろいろおいしそう。韓国家庭料理はお野菜がたくさんたべられるのがいいですね。石焼カルビ丼にもたくさんナムルがはいってて、お肉も特選和牛 とかそういうのではないだろうが、やわらかいし、この石焼で1000円は安いと思う。(でも石焼ビビンパとはどうちがうのだろう)宴会メニューも充実しているみたいだから、ちと気が早いが、忘年会なんかにもいいかもねえ。テレビとかでもけっこう紹介されてるチェーン店のようです。
ここまで読んでくださってありがとうございました。
よろしければ、バナークリックをぽちっと。ランキングへの応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 グルメブログへ
キャンペーンに参加してます。バナーをクリックしてキャンペーンサイトの私のページにコメントいただけるとうれしいです。
banner4.gif



Category: しあわせな外食
[ Trackbacks: 0 | Comment: 0 ]

Designed by NOZA
Powerd by FC2

Bookmark

Category

Recent

entry

04/17 おしらせ

03/09 先週の塾弁 たらこづかいでいろいろなどなど & 土曜日のお昼 のこりものでカフェ気分ランチ

03/09 さくさく香ばしさバツグン♪ バターでいためたココナッツをたっぷりとトッピングしたフレンチトースト

03/08 帰宅後ぱぱっとごはん 豚フィレ肉に甘辛ころもが旨い♪ワンプレートごはん

03/08 さくさく香ばしく♪ 抹茶風味のベルジァンワッフル マロンペーストのクリームを添えてしあわせ朝ごはん

03/07 帰宅後ぱぱっとごはん ローストビーフ サワークリーム風味のクスクスを添えて

03/07 じゃがいものガレット こっくりプッタネスカのソースで

03/07 食感爽快♪ たたききゅうりのガーリックサラダ ピリ辛&酸味でさっぱりと

03/06 帰宅後ぱぱっとごはん すっごく簡単でまじうまかったパスタ.たらこ入りプッタネスカ

03/06 しゃきしゃき ひたすら千切りサラダ オレンジ果汁とシェリービネガーのドレッシングで

comment

03/04 あかまるさま : bun

03/03 : あかまる亭

03/03 : あかまる亭

02/29 あかまるさま : bun

02/29 : あかまる亭

02/29 : あかまる亭

02/27 : あかまる亭

trackback

01/08 ?????罸by Goodor Bad: ????? ?å?? ? ?? by Goodor Bad

Archive

Search

クリックしていただけると励みになります
にほんブログ村 料理ブログへ

2017.08

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
  21. 21
  22. 22
  23. 23
  24. 24
  25. 25
  26. 26
  27. 27
  28. 28
  29. 29
  30. 30
  31. 31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。