ワーキングマザーのシンプル★食卓ダイアリー

私の人生だもの、仕事も生活もエンジョイしたい。毎日の「食べること」を大切に、気持前向き心豊かに、めざしてます。ぱぱっと帰宅後晩ご飯、休日のゆっくりごはん、グルメ話題、日々のマザーのつぶやき綴ってます。

スポンサーサイト

--/--(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告
[ Trackbacks(-) | Comment(-) ]

おせちアレンジ 杏とセロリのなます 杏の甘煮であまくまとめて

01/05(Sat) 12:03




きのうのばんごはん
冷凍庫ストックのハンバーグとおとうふ、トマト、芽キャベツでトマトスープ鍋
きのうのおせちはおつまみ風にまとめて 伊達巻きの蟹マヨのせ フロマージュブランと黒豆のせクラッカーなどなど
杏とセロリのなます 杏の甘煮であまくまとめて

今回のおせちのなますはすっきりしてまろやかでとってもよくできてました。しかもその後いろいろサラダにアレンジしてもすごくうまく美味しく出来て、、なんでだろうとよくよく思い出してみたら、おせちづくりの最後の方でお酢が足りなくなって、米酢はたたきごぼうにつかうことにして、他のなますとか、鮭の南蛮漬けとかは白ワインビネガーを使ったんだってこと 思い出しました。
そっかあ それであとあとも米酢独特のきつさとかにおいがなくて、他のお野菜とあわせてもあうんだあとやけに納得。来年からはぜひそのレシピをほんちゃんにしようと思います。

08-01-03lunch.jpg

(このあいだお昼にトマトとあわせてサラダにしてもすっごくぴったりだったのです。)

きのうのアレンジは、柿なますっていう干し柿をつかうレシピもあるんだから、杏もあうだろうと、おせちの杏の甘煮と紅白なます、それとセロリをピーラで薄切りしてほんとに一瞬熱湯にいれてゆがいたもの、 をあわせて見ました。杏の甘い煮汁もくわえて、ドレッシングがわりに。まろやかでとてもおいしかたです。
これでなますは使い切りました。おせちですっかり出払ってたジップロックのタッパーもずいぶん空になって、いつもの場所におさまってきてます。
スポンサーサイト

Category: おうちのおせち料理
[ Trackbacks: 0 | Comment: 2 ]

のこりおせちづかいで新鮮メニュー さっぱり 鯛のお刺身と紅白なます ベビーリーフのサラダ

01/03(Thu) 12:04



きのうのばんごはん
おおみそかスープをつかって恒例のお正月カレー きのうは筑前煮お野菜でお精進カレー
おせちいろいろお肉、お魚もりあわせ
まろやか 鯛のお刺身と紅白なます ベビーリーフのサラダ
08-01-02menu2.jpg


2日目のおせちはちょっとずつアレンジして、新鮮メニューで。毎年おおみそかにつくるお野菜とお肉のスープでお正月気分の締めにカレーをつくるのですが、今日3日からはもうこどもたちは塾とかだったので、きのう締めてしまいました(笑) というわけでメインはカレーだったので、サラダメニューとしてさっぱりしたサラダを紅白なますをつかってアレンジ。鯛のおさしみは次女をはじめ皆好きなので、鯛の薄いそぎ切りとなます、ベビーリーフをあわせてみました。

鯛の方はそぎ切りしたら白こしょうとフレンチドレッシングを少しふりかけて下味つけ。これに紅白なますとベビリーフ、ゆずの千切りを少しくわえてまぜあわせたらできあがり。ベビーリーフのなかにはいってたルッコラの風味と鯛、なます、ゆずの組み合わせがすっごく風味よくてうれしかった。なますのお酢味もやわらいで、まろやか 彩りもとてもきれいなお正月サラダでした。


Category: おうちのおせち料理
[ Trackbacks: 0 | Comment: 0 ]

おせちづかいスイートでひと休み  グラハムクラッカーで黒豆ウィッチ

01/01(Tue) 15:04




我が家の受験生は元旦の朝もそれほど寝坊せず、しっかり起きて来たので、最近とても寝坊な次女が起きてみんなでおせち となるまでにちゃんと勉強してました。 ま、元旦の朝なので、わたしが横でがみがみ言わなくても済む(笑)ように算数とかでなくて、社会の勉強にしてもらったけど。

つきあって私も起きてたので、おせちの前に小腹がすいちゃって。きのうのきんとんシャンティリーに続き、おせち使いのおやつ第2弾。黒豆をきのう泡立てたちょい古の生クリーム(笑)といっしょにグラハムクラッカーにはさんで、黒豆ウィッチ という感じ。ちょい古の生クリームがバタークリームみたいな感じでかえって美味しかったです。

Category: おうちのおせち料理
[ Trackbacks: 0 | Comment: 1 ]

今年の新顔おせち 鯛の求肥巻き

01/01(Tue) 12:04

08-01-01br2.jpg

ことしも皆でおせちとお雑煮いただきます。
紫としぶいゴールドのランナーを新調 お正月のしつらえにしてみました。
kantozouni.jpg

お雑煮はあっさり関東風です。



ことしのおせちはさっきの記事でラインアップしましたが、今年の新顔はこれ。
鯛の昆布締めなんかはつくったことあるけど、お重箱につめても映えなくていまいちだなあとおもっていたところに、昨年末のきょうの料理 テキストでこのレシピ見つけて、いいなあとおもって作ってみました。

ほんとは求肥昆布というのを甘く煮てつくるものらしいけれど、お手軽には早煮昆布でというレシピ。みりんとお水で15分煮た早煮昆布で、30分塩で締め、その後お酢で15分締めたそぎ切りの鯛のおさしみを巻き込んで切ったものです。くるんと見た目もかわいいし、まろやか甘みある昆布とお酢締めの鯛がぴったり。定番になりそうです。

Category: おうちのおせち料理
[ Trackbacks: 0 | Comment: 0 ]

おめでとうございます 今年もおせちづくりでストレス発散しました(笑)

01/01(Tue) 09:04

08-01-01br.jpg

あけましておめでとうございます

なんやかんやと毎年無事に元気で年が越せて、新年が迎えられるのはほんとうにありがたいことです。昨年は自分の心情的にもずいぶんいろいろなことがあったりしたけど、家族元気でそろっていられるっていうことはしあわせなこと と心から思って。受験生をかかえてせわしない我が家も、今日明日くらいは気持ちはゆったりとしたいものです。(といってももう長女には今朝から勉強させてよこでブログを書いているわたしですが)

毎年恒例のおせちは、皆には「また今年もがんばってつくるわけ~」とかそれほど温かい目でみられているわけではないのですが(笑)、もうはっきりいって自分のストレス発散のためにつくっているようなものですが、今年も完成~ ぱっぱかぱっかパーン♪ かなり定番化したものが多く、1年にいっぺんしかつくらなくても、手順とかてなれてきたもんだとおとといきのうと思いましたが、それでもいくつかは新顔もいれてます。

08-1noju2.jpg

一の重
黒豆(ことしは大粒でした♪)
伊達巻き(はんぺんと卵でつくってふわふわ)
田作り(お義母さんから毎年おくっていただくごまめで 次女の大好物)
たたきごぼう(根菜しみじみ 大好き)
寿海老マヨ(海老料理はこれが定番になりました グッチ裕三レシピ)
たいの求肥巻き(今年の初顔です)
かまぼこのからすみはさみ(かまぼこはいつも人気ないので、次女向けにからすみをはさんでみました)
たらこの大根巻き(我が家はみんなかずのこが苦手なので魚卵はこれで)
栗きんとん(長女の大好物 おうちでつくるとあまみととろみが美味しいです)

08-2noju2.jpg

二の重
紅白なます(ゆずをきかせてさっぱり)
牛肉の市松巻き(だしで煮たにんじん、大根を市松に巻き込んでお醤油味からめ)
鮭の南蛮漬け(ワインビネガーにつけてちょっと洋風味)
ぶりのシュンユイ(下味をつけて揚げたぶりを八角をきかせたおしょうゆだれをからめたもの パートーナーが好物)
鶏の松風焼き(けしの実って一年でこのときしかつかわないけど 笑)
いかの黄金焼き(昨年はじめてつくっておいしかったので今年も いかにスライスチーズをのせて焼き、卵黄をぬって焼き上げたもの)
如意巻き(豚肉とかに肉をあわせたたねを卵焼きで巻いて蒸した 有元葉子さんレシピ)
菊花かぶ(わたしの好物)
いちご寒天(毎年りんごでつくってましたが、今年は冷凍してあったいちごで)

08-3noju2.jpg

三の重
お煮しめは我が家は筑前煮
花びらのお麩のお煮染め
お多福豆の抹茶揚げ
豚肉の香り焼き
松の実まぶしのスコッチエッグ
長いもの韓国海苔巻き
裏白しいたけ
あんずの甘煮
帆立のテリーヌ

以上 今年もよろしくお願いします♪

Category: おうちのおせち料理
[ Trackbacks: 0 | Comment: 0 ]

おせち作り合間のひとやすみ 栗きんとんシャンティリー

12/31(Mon) 15:05

kurikintonchantely.jpg


朝からおせちづくりは順調 の感じだったんだけど、昼頃からちょっと疲れて来ちゃってペースダウン。まだあとたたきごぼうと筑前煮がのこっちゃってます。でもちょっとくらくらしてきちゃったので、甘いもので一休み。

栗きんとんは、とにかく長女の大好物。いつだったかフードプロセッサでつくったらお芋が悪かったのかもしれないけどすじすじでとってもおいしくなかったから、それ以来毎年ちゃんと裏ごし器でうらごしてつくってます。このところは長女用にかなりたくさんつくるから、裏ごしはあ~大変 という感じだけど、がんばってきのうつくっちゃいました。

で、おやつはこの栗きんとんをつかって。半分たてた生クリームときんとんをあわせ、ちゃんと泡立てたのをトッピングしてとろーり エスプレッソとあう しあわせ甘いデザートです。

Category: おうちのおせち料理
[ Trackbacks: 0 | Comment: 0 ]

親族でわいわい囲むおせちも新顔のちょいとつまめるメニューが人気 いかの黄金焼、長いもサーモン巻き、ほんとにおいしい自家製ローストビーフの30品目サラダ巻き♪ 

01/03(Wed) 15:00



きのうみんなでいただいたお食事。
わがやのおせち たっぷり と自家製ローストビーフの30品目サラダ巻き
うちの母のつくったゆず大根 などなど

欧米はどっちかっていうとクリスマスが家族、親族ですごすときで、大晦日にカウントダウンして元日を迎えるのはお友達たちと っていうものらしいけど、日本人の正月はやっぱり親族 ですね。このブログを読んでくださっている方々も、きっとご家族、ご親族とゆっくりした時を過ごされているのでしょうね。

うちの実家の方はうちの母が大分体調が悪い様なことをきいていて、彼らのゆっくりした生活からするとめちゃくちゃせわしないスケジュールでがんがん動き回る我が家がいくと、台風がきて去って行くみたい とも言われているので(笑)、ことしはちょっと遠慮した方がいいかなあ とも思っていたのだけど、きのうは子供たちの書き初めをなんとか終わらせてから、私の実家へいくことに。弟家族も遊びにきていたので、ちっちゃくてほんとにかわいい姪なんかとも皆で楽しく過ごしました。
我が家のおせちも全部もちこんでみんなでいただいて。おせちは大好きだけど、家族だけで食べ切るのはけっこう大変、でもみなさんにはとても喜んでもらえたからよかったよかった。ローストビーフはクリスマスにもつくったから、どうしようかなあ と迷いつつ、なんかのときのためにと、お正月用にも1本焼いておいたのだけど、きのうはみんなでそれをおいしくいただけてよかったあ。何度もブログに登場させているけど、この、藤野真紀子さんが片岡護シェフにおしえてもらったというレシピでつくるローストビーフはほんとうに上手にできて、おいしいので、ぜひお試しください。薄切りしてすこし時間がたつと、ほんとうに美しいロゼ色になっていつもしあわせ感じちゃう(笑)。それにやわらかーい。きのうは、買ってあった、お惣菜屋さんRF1の30品目の緑のサラダ を薄切りローストビーフに少しずつ巻き込んで、ローストビーフをつくるときにできる肉汁とガーリックドレッシングをあわせたソースをかけていただきました。もちろん自分で切ったお野菜もいいのだけど、かなりしっかり水切する必要があって、その点買ってきたサラダだとばっちりだし、30品目のサラダだとときどきお豆やナッツもいっしょに巻き込めたりするところが、ほんとにおいしいです。

さて、けっこう定番化してきた我が家のおせちメニューももちろん好評だったけど、新顔メニューもなかなか人気でした。ここにメモする2品は、おせちにはもちろん、おつまみパーティーメニューにもとてもよさそうなんです。
ikaougonyaki.jpg

いかの黄金焼 
お刺身用に厚みが均一に、ひらたくなっているいかを買い求めると簡単。いかがそらないように串を打ち、網にのせてじっくり9部通りに火を通し、いかの大きさに切ったうすぎりチーズをのせます。チーズがやわらかくなってきたら卵の黄身をすこしずつチーズの上にぬって、網の上で弱火にかけながら、乾いたら塗り、乾いたら塗りをくりかえして、あざやかな黄金色に仕上げたもの。
おいしいチーズを選ぶのがポイント。わたしはマリボーチーズでやってみました。小さく角切りして、ピンチョスなんかさせばパーティーのつまみにもおいしそう!

nagaimosalmonmaki.jpg

長いものサーモン巻き(写真の左側中央)
8cm長さくらいの拍子切りにした長芋に、ぴっちり海苔をまきつけ、テフロン加工のフライパンにのせて火にかけ、ひっくりかえしながら海苔がまきついている4面ともに火をとおしておく。ラップにスモークサーモンを3~4枚、すこしずらしながらひろげ、長芋をおいて、ラップを使いながらはじっこからくるくるまいていき、食べやすい大きさに切ったもの。見た目もかわいく、食感もおいしい一品、これおいしいけどなに?ってみんなからきかれます。

みんなでわいわい囲むお食事はほんとに楽しいですね。やっぱり食事はみんなの元気の素!を感じて料理人としても(笑)しあわせなひとときでした。
3が日もきょうでおわり。我が家はパートナーは海外出張に今日からでかけたし、長女も塾が再開 ってことで、年末からすっかりなごんだお休み気分もほぼ終了です。

★ランキングとっても楽しみにしています。きょうもぜひ!
↓リンクをクリックして応援をどうぞよろしくお願いします!!
レシピブログへ
にほんブログ村 料理ブログへ




Category: おうちのおせち料理
[ Trackbacks: 0 | Comment: 5 ]

元日はこれが定番 おうちおせちをつまみながらお刺身で 今年は鯛の昆布しめつくってみました

01/02(Tue) 14:34

07-1-1menu3.jpg

元日の晩ご飯
おせちをつまみながら、好みの味つけでお餅。お刺身。それとお雑煮のお出汁ののこりに、これまたお雑煮用のお野菜の具をうかべておつゆ
お刺身は中トロ それと今回は鯛の昆布しめ つくってみました。
07-1-1menu2.jpg


元日はここ数年、予定なしにして、朝はのんびり各自好きなときまで寝て、お昼近くにおせちとお雑煮。午後ちょっと遅めから寒川神社まで車で行って初詣。(毎年の楽しみ、屋台のおいしいじゃがバター 昨年と同じ店で買って食べました!このじゃがバター カロリーを考えるとちょっとおそろしいのだけど、ほんとにおいしいの。じゃがいも好きのアメリカにいる姪がこの時期日本に来たら絶対食べさせてあげたい)屋台の和風ジャンクフードで家族みんなでわいわいお腹を満たし、(初詣とどっちが目的かちょっとわかりません) 帰宅してのばんごはんなので、軽め。朝はおせちもなるべくたくさんの種類、たくさん食べなさいとかいうけれど、元旦の夜はこのみのものをこのみの量だけいただいて、あとはお刺身 という感じ。
taikobusimetoro.jpg


スーパーやデパ地下は年末っていうと、ほんとにどこから出てくるの と思うくらいおいしそうな食材が山積み。特にまぐろは普段は本まぐろなんてそんなには出してないけど、どーんと出るので、限りなく大トロに近い感じの中トロ 毎年買ってます。(昨年もブログの記事にしてました 笑) 今回はまぐろだけでなく、昨年子供たちがみんな鯛のお刺身がおいしいおいしいとよく食べたので、はじめて昆布しめにしてみました。こうすると2、3日おいしくいただけるってことで。
昆布しめといっても、切り身を買ってきてかるーく塩をして、
taikobusime.jpg

こんなふうに大きな昆布でつつんでラップしておくだけなのね。
ライムをしぼって、ほんとにすこしだけお醤油をつけていただきました。美味~ しあわせ。
手まり寿司なんかにもいいだろうし、お茶漬けにもいいだろうなあ 日持ちもするので、これはおすすめです。

元旦の夜は最近は長女の希望で「アスリートNo1決定戦」みんなで見ています。長女いわく、ハンドボールの宮崎さんという選手が、私の妹のだんなさんに似ている ということで(まあたしかにひいきめに見たら、まゆげと目の関係が似てます)みんなで彼の連覇を応援していたのだけど、最後に残念~  こんな風にみんなでゆっくりテレビを見るなんていうことも少ない我が家なんですが、のんびりした平和な元日でした。

★ランキングとっても楽しみにしています。きょうもぜひ!
↓リンクをクリックして応援をどうぞよろしくお願いします!!
レシピブログへ
にほんブログ村 料理ブログへ





Category: おうちのおせち料理
[ Trackbacks: 0 | Comment: 0 ]

お正月のお支度も無事終了です

01/01(Mon) 00:04

06-12-31menu.jpg

あけましておめでとうございます!

今年は長女が紅白歌合戦をずーっとみる ということで、まったく他のチャンネルに浮気せず、ずーっと紅白歌合戦。次女は文字放送の解説で、このひとすごい、29回目だってとかいいながら見てました。

06-12-31soba.jpg

大晦日恒例のスープのお食事、年越しそばもいただきました。ことしも、仕事も子育てもいろーんなこと、元気になること落ち込むこと、さまざま、ブログにいろーんなこと書いたりしてしまいました。これを書いている間に、年があけてしまいましたので、昨年のお礼、読んでくださっているかたがた、ほんとにありがとうございました。本年も元気にやっていきたいと思います。どうぞ今年も遊びにきてくださいね。

Category: おうちのおせち料理
[ Trackbacks: 0 | Comment: 0 ]

おせち料理拝借でちょっと一休み♪の甘味 お多福豆の緑茶揚げと黒豆ティラミス

12/31(Sun) 15:04

06-12-31oyatu.jpg

macchaotahuku.jpg


きのうの夜のおせち準備から引き続いて、今日の準備、お昼ご飯の前の分は無事に完了。
ここまでにやったのは、たらこの大根巻き、長いもサーモン巻き、牛肉の紅白巻き、伊達巻き、たたきごぼう、鶏の松風焼、いかの黄金焼、海老マヨ、田作り なかなか順調。おひるごはんは大晦日定番ミートソーススパ。これから長女にもてつだってもらってきんとん、筑前煮、お雑煮の準備、大晦日スープの準備 って感じで。

その前にちょっとひといき。市販のお多福豆を抹茶揚げするのは有元葉子さんレシピ。水、小麦粉、抹茶の粉を4:4:1の割合でまぜた衣を市販のお多福豆にからめてさっと揚げたもの。
黒豆はもうできあがってて、きのう一晩でぐっと味もしみたところで、クリスマスにつくったティラミスののこりを冷凍しといたものをあわせてみました。黒豆はアイスクリーム系にはほんとにあうのでおすすめ。お豆のデザート わたしにとってはけっこう季節のしあわせ って感じです。




Category: おうちのおせち料理
[ Trackbacks: 0 | Comment: 0 ]

Designed by NOZA
Powerd by FC2

Bookmark

Category

Recent

entry

04/17 おしらせ

03/09 先週の塾弁 たらこづかいでいろいろなどなど & 土曜日のお昼 のこりものでカフェ気分ランチ

03/09 さくさく香ばしさバツグン♪ バターでいためたココナッツをたっぷりとトッピングしたフレンチトースト

03/08 帰宅後ぱぱっとごはん 豚フィレ肉に甘辛ころもが旨い♪ワンプレートごはん

03/08 さくさく香ばしく♪ 抹茶風味のベルジァンワッフル マロンペーストのクリームを添えてしあわせ朝ごはん

03/07 帰宅後ぱぱっとごはん ローストビーフ サワークリーム風味のクスクスを添えて

03/07 じゃがいものガレット こっくりプッタネスカのソースで

03/07 食感爽快♪ たたききゅうりのガーリックサラダ ピリ辛&酸味でさっぱりと

03/06 帰宅後ぱぱっとごはん すっごく簡単でまじうまかったパスタ.たらこ入りプッタネスカ

03/06 しゃきしゃき ひたすら千切りサラダ オレンジ果汁とシェリービネガーのドレッシングで

comment

03/04 あかまるさま : bun

03/03 : あかまる亭

03/03 : あかまる亭

02/29 あかまるさま : bun

02/29 : あかまる亭

02/29 : あかまる亭

02/27 : あかまる亭

trackback

01/08 ?????罸by Goodor Bad: ????? ?å?? ? ?? by Goodor Bad

Archive

Search

クリックしていただけると励みになります
にほんブログ村 料理ブログへ

2017.10

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
  21. 21
  22. 22
  23. 23
  24. 24
  25. 25
  26. 26
  27. 27
  28. 28
  29. 29
  30. 30
  31. 31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。